Yahooメールアドレス新規取得方法【複数取得する小技も公開】

Yahooメールアドレス取得方法【複数取得する裏技も公開】

どうも、ひろもんです。

「はじめてYahooメールアドレスを取得する」「久しぶりで取得方法を忘れてしまった」そんなあなたにYahooメールアドレスの新規取得方法をわかりやすく解説します。

後半ではセーフティーアドレスという機能を使い、1つのアカウントで10個のメールアドレスを取得する方法も合わせて紹介します。


Yahooメールアドレスの新規取得方法を解説

まずはアカウント作成ページで必要事項を記入しアカウントを作成します。

 Yahooアカウント作成ページはこちら


Yahooメールアドレス取得方法

・Yahoo! JAPAN ID:半角英数字・記号(メールアドレスになります)
・パスワード:半角英数字・記号(ログインパスワード)
・郵便番号:あなたのお住いの郵便番号を入力
・生年月日:あなたの生年月日を入力
・性別:あなたの性別にチェック
・秘密の質問:好きな質問を選択
・秘密の答え:答えを入力
・お知らせメール:チェックを外す
・Tカード:該当する方にチェック
・文字の入力:画像をみて文字を入力

最後に「Yahoo! JAPAN IDを登録」をクリックします。


Yahooメールアドレス取得方法

Tポイントの利用手続き画面になるので、持っている場合は利用規約に同意し登録。
持っていないなら”登録しないで先に進む”をクリックします。


Yahooメールアドレス取得方法

これでメールアドレスの取得完了です。
時間にすると1分くらいで取得できます。

ご利用中のサービスに戻るをクリックするとメールの説明画面に飛びます。


Yahooメールアドレス取得方法

Yahoo!メールの利用はこちらをクリックするとメールの管理画面に飛びます。


Yahooメールアドレス取得方法


1アカウントでメールアドレスをさらに10個増やす方法

Yahooメールにはセーフティーアドレスという機能があり、この機能を使うと1アカウントでさらに10個のメールアドレスを取得することができます。

新規取得したメインアドレスとはまったく違うメールアドレスでも取得できます。
下記のようなベースネームとキーワードの組み合わせでつくります。

Yahooメールアドレス取得方法

新規取得したメールアドレスをメインとして使い、セーフティーアドレスをサービスの登録に使ったりという使い分けをしても良いです。

迷惑メールが増えた場合はセーフティーアドレスを削除するだけで良いので、メインのメールアドレスは無傷で済みます。

では早速解説していきます。

セーフティーアドレス設定方法

メール管理画面右上【設定・利用規約】をクリックするとメニューが開きます。
メニューの【メールの設定】をクリックします。


セーフティーアドレス設定方法

左側メニューの【セーフティーアドレス】をクリックすると設定画面になります。


セーフティーアドレス設定方法

・ベースネームの作成:半角英数字・記号(メールアドレスの前半部分になります)
・キーワードの設定:半角英数字・記号(メールアドレスの後半部分になります)
・配信先フォルダー:メールが届くフォルダー
・配色:このアドレスに届くメールの色(色をつけると一目でどのアドレス宛かわかります)
・フィルターによる振り分け:チェック
・迷惑メールフィルターを設定:チェック
・このアドレスでメールの送信:チェック
・From欄の名前:送信時に相手に表示される名前
・備考:空欄でOK

すべての入力が終わったら画面右上にある【保存】をクリック。


セーフティーアドレス設定方法

これで設定完了です。

左上の【追加】でさらにアドレスを追加できます。


もしこの記事があなたのお役に立ちましたら、応援クリックお願い致します!

ブログランキング
このブログの順位を確認してみる

コメントを残す