初心者は○○アフィリエイトをやるべき!アフィリエイトの種類と特徴を学ぼう!

初心者にオススメなのはコレだ!アフィリエイトの種類と特徴を学ぼう!

どうも、ひろもんです。

アフィリエイトは必要な人に必要な商品を紹介してあげるわけですが、紹介の仕方というか、媒体の違いというか、実践する手法がいくつかあります。

それぞれにどんなメリットやデメリットがあるのか?
初心者が一番はじめに取り組むべき手法はどれなのか?

そこらへんの事について解説していきます。


アフィリエイトの種類と特徴

アフィリエイトにはいくつかの種類がありますが、初心者なほどあれこれ目移りしてしまうものです。何を隠そう私もはじめのうちは目移りばかりしてしまっていました(汗)

最初にメルマガアフィリエイトをやってみたら、難しすぎて断念・・・
次にPPCアフィリエイトをやってみたら、大損して断念・・・

みたいな感じで初心者なほど、早い段階での成果にこだわり、一つの手法で成果が出るまで待てずに、あれこれ試して最終的には諦めてしまいます。

そうならないためにも、ここではアフィリエイトの種類とそれぞれの特徴を解説し、初心者が取り組むべき手法を紹介します。


サイトアフィリエイト

サイトアフィリエイトはジャンルや商品を決めてサイトを作成し、商品を紹介する王道の手法です。

初期投資が安く、一度作ったサイトは資産となり、1つのサイトで100万円以上稼ぐことも可能です。

サイトアフィリエイトに取り組むとジャンル選定、キーワード選定、記事作成、SEO対策など、アフィリエイト全般のことを一通り学ぶことができるため、サイトアフィリエイトで成果を出せる人は他の手法に取り組んでも成果がでやすいです。

デメリットは学ぶことが多いことと、成果がでるまで早くても3ヶ月以上掛かることです。


ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは1つのジャンルに特化したブログを運営し、日々役立つ情報などを紹介しながら商品も一緒に紹介していく手法です。

初期投資が安く、ブログが有名になれば、大きな収益を得ることができます。

はじめのうちほど、集客のために記事をたくさん書かなければならず、成果がでるまで時間が掛かります。ブログと言うこともあり、頻繁に更新することも大切です。

女性が化粧品のブログアフィリエイトを実践しているのはよく見かけます。


トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトはブログで旬な情報やニュースなどを高頻度で更新し、大量のアクセスを集めて広告をクリックしてもらう手法です。

初期投資が安く、商品を紹介する必要がありません。
とにかく広告をクリックしてもらうだけです。

一見カンタンに稼げそうですが、広告を1回クリックされても数円~数十円程度の報酬しか発生しないので、とにかく毎日記事の更新を続けて、大量のアクセスを集め続けなければいけません。

記事更新をやめるとアクセスがなくなり、一気に報酬もなくなるので、トレンドアフィリエイトのブログはサイトアフィリエイトのように資産になりません。

トレンドアフィリエイトで大変なのはネタ探しです。
やみくもに毎日記事を更新すれば良いのではなく、世間が興味を持っているような話題性のある情報を更新しなければならないので、毎日のネタ探しが大変です。


メルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイトはメルマガで読者にとって役立つような情報を発信し、読者にとって必要な商品を紹介する手法です。

とにかくレバレッジが効くので、稼げる金額は一番多いです。また、検索エンジンなどのプラットフォームに依存しないので、安定して稼ぐことができます。
(※レバレッジとはテコの原理、少ない労力で大きな成果をあげること)

最終的には自動化することができるので、何もしなくても報酬が発生する仕組みを作れます。

デメリットは発信する内容についての知識や情報が必要で、たくさんの読者を集め続ける必要がありますし、メルマガを発信するまでの仕組みやライティングを学ぶ必要があるので、初心者がいきなり取り組むのは難しいです。


PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトはYahooやGoogleに広告を出し、アフィリエイトサイトへ誘導する手法です。

広告を出すことで、作りたてのサイトやまったくアクセスがないサイトにもアクセスを呼び込むことができ、うまくいけばすぐに報酬があがります。

きちんと稼ぐに1ヶ月10万円くらいの広告費が掛かりますが、10万円掛けたからと言って必ず稼げる保証もありません。広告を出し稼げるキーワードを調査しながら実践していきます。

最初の2~3ヶ月は赤字になる覚悟が必要です。


SNSアフィリエイト

SNSアフィリエイトはFacebookやTwitterに広告を出し、アフィリエイトサイトへ誘導する手法です。

ほとんどPPCアフィリエイトと同じですが、広告を出す場所が違います。
こちらも当然広告費が掛かり、稼げる保証はないので、初心者向きの手法ではありません。


アフィリエイトの種類と特徴のまとめ

アフィリエイトの種類と特徴をカンタンにまとめた表を作りました。
スペースの関係で文字数が限られるので、多少わかりづらい部分があるかもしれません。

アフィリエイトの種類メリットデメリット
サイトアフィリエイト・初期投資が安い
・サイトが資産になる
・アフィリ全般の知識が身につく
・成果まで時間が掛かる
・覚えることが多い
ブログアフィリエイト・初期投資が安い
・知名度が上がれば成果が出やすい
・成果まで時間が掛かる
・頻繁に記事更新が必要
トレンドアフィリエイト・初期投資が安い
・クリックされるだけで良い
・ネタ探しが大変
・毎日記事更新
・資産にならない
メルマガアフィリエイト・プラットフォームに依存しない
・レバレッジが掛かる
・自動化できる
・知識と情報が必要
・自動化までが難しい
PPCアフィリエイト・すぐに成果がでる可能性がある・広告費が掛かる
・成果が出る保証はない
SNSアフィリエイト・すぐに成果がでる可能性がある・広告費が掛かる
・成果が出る保証はない


初心者にオススメなのはサイトアフィリエイト!

ここまでの解説を見てみて取り組んでみたい手法はありましたか?

どの手法も途中で諦めずにしっかりと取り組むことで稼げますが、難易度や学ぶことでのメリットを考えると、一番はじめに学ぶべきなのはサイトアフィリエイトだと私は考えます。

理由は2つあります。

  •  アフィリエイト全般の知識が身につくこと
  •  サイトが資産になること

もしかして感の良いあなたなら気づいたかもしれませんが、どの手法に取り組むにしてもサイト作成が必要です。

サイト、ブログ、トレンドアフィリエイトは当然必要ですし、メルマガアフィリエイトは読者を集めるためにブログが必要になります。PPCとSNSアフィリエイトは広告を使ってサイトへ集客する方法なので、サイトを持っていなければなりません。

このようにアフィリエイトをする上で、サイト作成というのは必要最低限のスキルなので、なるべく早い段階でサイトアフィリエイトを学び、よりレベルの高いサイトを作れるようになった方が後々あなたにとって有利になります。

さらにサイトアフィリエイトでは、ジャンルや商品の選び方、記事の書き方、SEO対策の仕方などアフィリエイト全般の知識を身につけることができます。
(※アフィリエイトで避けて通れない!SEO対策とは?

一通りこれらを学んでおけば、次に他の手法に取り組む際、かなりスムーズに作業をこなせるようになりますし、他のライバルに差をつけることができます。

ここまでの解説を聞いた上で他の手法をやってみたいのであれば、それはそれで構いませんが、アフィリエイトの知識を深め早く稼げるようになりたいのであれば、やはりサイトアフィリエイトからはじめるのが良いですよ。


もしこの記事があなたのお役に立ちましたら、応援クリックお願い致します!

ブログランキング
このブログの順位を確認してみる

コメントを残す