独自ドメインの基礎とオススメのトップレベルドメイン4選!

独自ドメインの基礎とオススメのトップレベルドメイン4選!

どうも、ひろもんです。

アフィリエイトで大きく稼ぐためには独自ドメインが必要になります。
無料ブログを練習だとすると、独自ドメインサイトは本番です。

無料ブログでは覚えることが少なかったですが、独自ドメインサイトで稼ぐためには覚えることがたくさんあるので、徐々に覚えていってください。

今回は独自ドメインについて解説します。


独自ドメインとは?

独自ドメインは自分の好きな文字列で取得したドメインのことです。
カンタンに言えばサイトのURLのことですね。

独自ドメインを使うとサイトのURLを自由に決められるようになります。
このブログの”hiromon-affiliate.com”も独自ドメインです。

独自ドメインの説明

独自ドメインは年単位での契約になりますが、初年度は数百円程度、2年目以降でも1,000円前後しか掛からないので、費用的には大した金額ではありません。

稼げるサイトになると1サイトで数万から100万円以上稼ぐことができるので、それを考えると独自ドメインを使用することが如何に費用対効果が高いのかがわかります。

無料ブログではこんな風に長期的に安定して稼ぐことは難しいので、本気でアフィリエイトで稼ぎたいと思うのであれば独自ドメインは必須です。

無料ブログと独自ドメインの詳しい解説は以前の記事で解説しています。

無料ブログのリスクと独自ドメインサイトのススメ!


3つの独自ドメインの特徴を知る!

独自ドメインには新規ドメイン、日本語ドメイン、オールドドメインの3つがあります。

効率的に稼ぐためにはそれぞれの特徴を理解し使い分けることが大切です。
それぞれの特徴を順番に解説します。


新規ドメインの特徴

新規ドメインは最も一般的に使用されているドメインです。
新規で取得する英字のドメインのことを新規ドメインと呼びます。

私のこのブログも新規ドメインです。

新規ドメインの例(ドメイン名は適当です)
english.com、nikibi.com、diet.com、kenkou.com、banana.com、tvgame.comなど
メリット・運用期間とともにドメインパワーが強くなり徐々に上位表示されていく
・正しい運用で資産になる
デメリット・インデックスされるまで時間が掛かる
・上位表示まで時間が掛かる

独自ドメインには運用期間や被リンクなどによりドメインパワーが付いていきますが、逆に検索エンジンからペナルティを受けるなどマイナス加点されることもあります。

新規ドメインはそれらのドメインパワーやマイナス要素が一切ない、まっさらな状態のドメインなので、ゼロからじっくりとサイトを育てたい時に使用します。

比較サイトやランキングサイト、ページ数が多く規模が大きなサイトなど、100万円以上を狙うような本気のサイトを作る時は新規ドメインで作ることをオススメします。 


日本語ドメインの特徴

日本語ドメインとは読んで字のごとく日本語のドメインです。
新規で取得するひらがな、カタカナ、漢字などのドメインを日本語ドメインと呼びます。

日本語ドメインの例(ドメイン名は適当です)
英語.com、ニキビ.com、ダイエット.com、健康.com、バナナ.com、テレビゲーム.comなど
メリット・ドメインに含まれるキーワードで上位表示がしやすくなる
デメリット・商標名で取得した場合、他のサイトとして再利用しずらい

英語.comというドメインを取得した場合、検索エンジンはドメイン名に含まれる”英語”という部分をキーワードとして認識するため、英語について書かれている可能性が高いサイトと判断され”英語”で検索した際に上位表示されやすくなります。

もちろんサイトの中身がしっかりとしていることが大前提です。

日本語ドメインは商標名などで取得する場合が多く、途中からサイトの内容を大きく変更して別ジャンルのサイトとして作り直す場合、再利用がとても難しくなります。

たとえば、プロアクティブ.comというドメインでプロアクティブに関するサイトを作っていたのに、途中からサイトの内容をガラッと変えて、電化製品を紹介するサイトを作ったとしたら誰が見てもおかしいですよね。

日本語ドメインで大規模なサイトを作っても良いですが、個人的には紹介したい商品をピンポイントで狙いたい場合にオススメです。


オールドドメインの特徴

オールドドメインとは過去に運営歴のあるドメインのことです。
英字・漢字は関係なく、以前誰かが使用していたドメインすべてをオールドドメインと呼びます。

メリット・過去に運営されていたサイトの評価を受け継いでいる
・はじめから被リンクが付いている
・ドメインパワーが強くいきなり上位表示されることもある
デメリット・ペナルティを受けている可能性がある
・上位表示されるという保証はなくギャンブル的な要素がある
・価値が高く他のドメインよりも高値で取引されている

オールドドメインの最大のメリットは、過去に運営されていたサイトの評価を受け継いでいるので、作ったサイトがいきなり上位表示されるかもしれないということです。

いきなり上位表示されるということは、早い段階で報酬を稼ぐことができたり、通常ならライバルが多く、上位表示が難しいキーワードでも上位表示できたりします。

ただし、過去のサイトのマイナス評価も受け継ぐので、まったく上位表示できない場合もあり、ギャンブル要素が強いです。

オールドドメインの使い道はいくつかあり、オールドドメインを使うことで稼ぐまでの時間を短縮できますが、初心者がやみくもに使用するのは止めた方がいいです。

オールドドメインは非常に人気が高く、高値で取引されているので初心者にはオススメしませんが、いずれ使う時は必ず来ます。


トップレベルドメインについて

トップレベルドメインとはドメインの末尾のことを言います。
先ほど使った画像をもう一度使いますが、青枠で囲ってある”.com”の部分です。

独自ドメインの説明

このトップレベルドメインは”.com”以外にも複数あり、独自ドメインを取得する際にあなたの好きなものを選択することができます。

中にはアフィリエイトに向かないものもあるので、アフィリエイトサイトで好まれて使用されている4つを意味と合わせて紹介しますね。

  •  .com → 商業組織やサービスを表すドメイン
  •  .net → ネットワークサービスを表すドメイン
  •  .biz → ビジネスを表すドメイン
  •  .info → 情報サイトを表すドメイン

絶対ではありませんがアフィリエイトサイトではこの4つが使用されることが多いです。
私も基本的にはこの4つを好んで使っています。
(オールドドメインは例外です)

トップレベルドメインにはそれぞれ意味がありますが、気にしなくて良いです。


もしこの記事があなたのお役に立ちましたら、応援クリックお願い致します!

ブログランキング
このブログの順位を確認してみる

コメントを残す