どうも、ひろもんです。

サイトを作るのは難しいと思うかもしれませんが、実際はツールを使って作るので、難しい専門知識は必要なくカンタンに作ることができます。

もちろん専門知識はあった方が良いですが絶対ではありません。アフィリエイトを始める前の段階で専門知識がある人の方が珍しいのではないでしょうか。

そこで今回は専門知識がない人でも、アフィリエイトサイトを作る方法を2つ紹介します。

ワードプレスを使ってサイトを作る

ワードプレスをカンタンに説明すると、無料で使えるブログシステムのことで、アフィリエイトサイト以外のサイトでも多く使用されており、現在のサイト作りの主流です。

使用するにはサーバーにインストールする必要がありますが、ほとんどのサーバーには自動インストール機能があるので、数クリックするだけで使えるようになります。

ワードプレスを使うと無料ブログに記事を投稿するような感覚でサイトを作ることができるようになり、専門知識がなくてもプラグインという機能を使ってサイトをカスタマイズできるので、無料ブログとは比べ物にならないくらい使いやすいです。

ワードプレスを使ってサイトを作る

テンプレートでデザインを一新できる

ワードプレスにはテンプレートがあり、変更するだけでサイトのデザインがガラッと変わります。

無料テンプレートもありますが、アフィリエイト用に作られた優秀な有料テンプレートがいくつもあるので、稼ぐサイトを作るのであれば有料テンプレートの方が良いです。

サイトを作る上でコンテンツが一番大事なので、有料テンプレートを使えば絶対に稼げるわけではありませんが、稼げるサイトにするにはライバルとの差別化やSEO対策も最低限必要なので、有料テンプレートでデザインなどにもこだわった方が結果的に有利になります。

私の場合、初めてのサイトは無料テンプレートで作り始めましたが、途中で有料テンプレートを購入してからは、無料テンプレートで作ったサイトは1つもありません。

有料テンプレートをいくつも持っていると、取り組む案件やジャンルに合わせて使い分けることができますし、同じテンプレートばかり使っていて飽きてしまうことがあるので、そんな時に違うテンプレートがあると気持ちをリフレッシュできます。

またプラグインと言う拡張機能を使うことである程度思い通りのカスタマイズが可能になります。

ワードプレスの特徴まとめ
  • 設置がカンタン
  • ブログ感覚で記事を投稿できる
  • テンプレートを変えるだけでデザインを変えられる
  • プラグインでカスタマイズができる

SIRIUS(シリウス)を使ってサイトを作る

SIRIUSとはHTMLサイトをカンタンに作れる有料のツールのことで、ツール上でボタン画像・サムネイル画像・ヘッダー画像なども作ることができます。

アフィリエイターでSIRIUSを持っていない人は居ないんじゃないかというくらい、ほとんどのアフィリエイターが使っている鉄板ツールの1つです。

ツールを起動させると無料ブログの感覚でサイトを作れますが、オフラインで使うツールなので、記事をネット上に公開するにはサーバーにファイルをアップロードする必要があります。

SIRIUS(シリウス)を使ってサイトを作る

限定テンプレートは入手した方が良い

SIRIUS購入者には不定期(1年に1度あるかないか)で限定テンプレートが販売されます。

テンプレートの販売数は限られており、全員が購入できるわけではありませんが、デザインなどのクオリティがすごく高いので、購入できるのであれば購入した方が良いです。

SIRIUSの特徴まとめ
  • HTMLの知識がほとんどなくてもサイトを作れる
  • ツール内からファイルをアップロードできる
  • ツール内で画像作成ができる(ボタン・サムネイル・ヘッダー画像・ロゴ)

ワードプレスとSIRIUSの使い分け方とは?

ワードプレスはサーバー上で動いているので、記事投稿・記事編集・デザイン変更・カスタマイズ・その他の設定変更などが瞬時にサイトへ反映されるので、とにかくサイト運営が楽です。

ただ、使い始める前の初期設定等で少し時間が掛かるので、サイトの量産にはあまり向いておらず、長期間に渡り定期的に記事を追加していくような資産になるサイトを作る時に向いています。

SIRIUSはオフラインのツールなので、記事投稿・記事編集・デザイン変更・カスタマイズ・その他の設定変更など、何か1つ変更するだけでもその都度ファイルをサーバーにアップロードしなければサイトへ反映されません。

定期的に記事を追加するようなサイトには向いていませんが、1度作ったらほとんど手を加えなくてもいいサイトなどを作る時に向いていて、初期設定が楽なのでサイトを量産する場合にも向いています。

ワードプレスとSIRIUSの使い分け方まとめ
  • ワードプレスは定期的に更新するサイト向け
  • SIRIUSはあまり手を加えないサイト向け(サイト量産にも向いている)

どちらか一方だけを使ってサイトを作り続けてもまったく問題ありませんが、効率を上げるためにはどちらも使い、サイトごとに使い分けた方が断然良いです。

この記事があなたのお役に立ちましたら、応援クリックお願い致します

おすすめの記事