【WPプラグイン】ぷるんぷるん動くアニメーションボタンを使用可能にする『CLICKLIS』の使い方を徹底解説!

どうも、ひろもん(@hiromon_com)です。

WordPressの有料テーマには標準機能として、ボタンを作成する機能があったりしますが、動くボタンを作成できるテーマはほとんどなく、あっても作成できるボタンの数が少ないです。

そこで今回は、よく商品LPなどに使われているプルンプルン動くボタンが使えるようになる『CLICKLIS(クリックリス)』というプラグインを紹介します。

もくじ

『CLICKLIS』の使用方法

『CLICKLIS』は有料のプラグインなので事前に購入が必要です。

『CLICKLIS』の使用方法

『CLICKLIS』をインストールすると管理画面でボタンの設定が行え、必要事項を入力し[ボタンコード生成]をクリックして表示されたコードを記事に貼り付けるだけで使用できます。

STEP
ボタンタイプを選択

ボタンにどう動いて欲しいのかを選びます。

STEP
ボタンの色を選択

デフォルトで4色ありますが、自分で好きな色も設定できます。

STEP
ボタンテキストを入力

ボタンに表示させるテキストを入力します。

STEP
ボタンリンクURLを入力

ボタンクリック後の移動先URLを入力します。

STEP
その他設定は必要に応じてチェックを入れる
STEP
[ボタンコード生成]をクリック
STEP
コードをで記事にコピペで貼り付ける

ボタンタイプは8種類

『CLICKLIS』で使用できるボタンは以下の8種類で、立体的なボタン・影付きのボタン・シンプルなボタンの3つはカーソルを合わせると動きます。

『CLICKLIS』のボタンタイプ

ボタンの色は自由に変更可能

デフォルトではグリーン・ブルー・オレンジ・レッドの4色が用意されていますが、カラーコードを入力して任意のユーザーカラーの設定もできます。

『CLICKLIS』のユーザーカラー設定方法

ボタンの色の設定で[ユーザーカラー]を選択するとボタンの色を自由に変更できます。

ユーザーカラーは右側にある7色から選んでもいいですし、カラーコードのサイトから好きな色のカラーコードをコピペで貼り付けてもOKです。

好きな色を決めたら[変更を保存]をクリックして完了です。

まとめ

ぷるんぷるん動くボタンを作成できるWordPressプラグインの『CLICKLIS』を紹介してきましたが、いかがでしたか?

使用するブログやサイトカラーに合わせてボタンの色を変えたり、商品のイメージに合わせた動きにもできますし、画像も動かせるのでアイデア次第でおもしろい使い方もできそうです。

ひろもんのアイコン画像ひろもん

商品LPに使われているボタンも再現できますね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

もくじ
閉じる