【超オススメ】アフィリエイトサイトに最適な「エックスサーバー」の登録方法を徹底解説!

どうも、ひろもんです。

レンタルサーバーは無数にあるので、どのレンタルサーバーを使えばいいのか悩む方も多いと思いますが、本気で稼げるサイトを作るならエックスサーバーがオススメです。

理由は単純に「高機能・高性能」だからですが、実は料金も安いのでコスパ最強のレンタルサーバーと言っても過言ではありません。

そこで今回は、超オススメレンタルサーバーであるエックスサーバーの申込方法について詳しく解説します。

エックスサーバーがオススメな理由

ページの表示速度が速い

レンタルサーバーはたくさんありますが、各社設備が違うためまったく同じサイトだったとしても表示速度にかなり差がでます。

以前有名どころのレンタルサーバーを複数契約していましたが、月額料金は同じくらいでも表示速度に雲泥の差があり、中にはイライラするほど表示速度の遅いレンタルサーバーもありました。

ページの表示速度が遅いと検索ユーザーの離脱や検索順位にも影響がでるので、本気で稼ぎたいなら機会損失を防ぐ意味でも、ページの表示速度が速いレンタルサーバーを使った方がいいです。

私はメインサイトをすべてエックスサーバーで運用していますが、過去に契約していたレンタルサーバーの中でもっとも表示速度が速く、一度もサーバートラブルになったこともなく安定性も抜群です。

独自ドメイン・データベース無制限

通常レンタルサーバーはプランごとに使用できる独自ドメイン数とデータベース数が違い、安いプランほど使用できる数が制限されています。

エックスサーバーにも3つのプランがあり、以前はプランごとに制限がありましたが、今はどのプランでも無制限に使用できるように変更されました。

要するにエックスサーバーなら、データ容量が許す限り1契約で100サイト以上でも作れてしまいます。

おそらく全プランで独自ドメインとデータベースが無制限に使い放題なのは、エックスサーバーだけだと思います。

料金が安い

月額料金は契約期間によって違いますが、12ヶ月契約の場合の料金はこちらです。

プラン容量独自ドメインデータベース月額料金
X10200GB無制限無制限1,100円
X20300GB無制限無制限2,200円
X30400GB無制限無制限4,400円
ページ表示速度が速くサイトを無制限に作れて、1,100円で使えるのは破格です。

ちなみにもっとも安いX10プランで使用できるサーバー容量は200GBとなっていますが、普通にアフィリエイトサイトを作っているだけでは絶対に使いきれないほど余裕があります。

エックスサーバーの申し込み手順

エックスサーバーの申し込み手順
エックスサーバーはこちら

トップページ右側の[お申込みはこちら]をクリックします。

 

エックスサーバーの申し込み手順
[サーバー新規お申込み]をクリックします。

ワンポイントアドバイス

お試し期間として10日間は無料で使用できます。

 

エックスサーバーの申し込み手順
サーバーID:好きなドメインを入力
プラン:X10を選択

ワンポイントアドバイス

ここで入力したドメインを使ってサイトを作ることもできますが、私は独自ドメインでしかサイトを作らないので、ここで入力するドメインは適当なものを入力します。

 

エックスサーバーの申し込み手順
メールアドレス:メールアドレスを入力
メールアドレス確認:再度メールアドレスを入力
登録区分:個人を選択
名前:名前を入力
フリガナ:フリガナを入力
郵便番号:郵便番号を入力
住所:住所を入力
電話番号:電話番号を入力
インフォメーションメールの配信:任意でチェック

 

エックスサーバーの申し込み手順
[「利用規約」「個人情報の取扱いについて」に同意する]にチェック
[お申し込み内容の確認]をクリックします。

 

エックスサーバーの申し込み手順
契約内容に間違いがなければ[お申し込みをする]をクリックします。
これでエックスサーバーのお申し込みは完了です。

最後に

ここまで「エックスサーバー」について解説してきましたが、いかがでしたか?

エックスサーバーは高機能・高性能なのに料金が安いので、アフィリエイトサイトとして使うレンタルサーバーとしてはおそらくコスパ最強です。

サイトの表示速度は当然速いですし、レンタルサーバーの管理画面も操作しやすいので、多くの方がエックスサーバーをオススメしているのも納得です。

サイトの表示速度は検索順位にも関係するので、本気のサイトはぜひエックスサーバーを活用してみてください。

エックスサーバーはこちら

ひろもん
安くて高機能・高性能!独自ドメインとデータベースが無制限!お世辞抜きで超オススメのレンタルサーバーです。

 

ぜひ応援クリックお願い致します

ブログランキング

気軽にTwitterしてくださいね!