どうも、ひろもんです。

アフィリエイトをするには、商品を紹介するためのサイトをが必要です。

初めは無料ブログでも構いませんが、安定して稼ぐため、大きな金額を稼ぐためには独自ドメインを使ったサイトへとステップアップして行きましょう。

ここでは無料ブログや独自ドメインについてカンタンに解説をしていきます。

アフィリエイトで使える無料ブログ5選

もしかしたらあなたも1つくらい作ったことがあるかもしれませんが、無料ブログは誰でもカンタンに作ることができます。

ただし、アフィリエイトで利用する場合はアフィリエイトを禁止しているブログサービスもあるので、利用するブログサービスの規約をきちんと確認してから利用するようにしてください。

現在アフィリエイトで利用できるブログサービスの中で、オススメは以下の5つです。(規約変更する可能性もあるので、きちんと規約を読んで確認してください)

オススメの無料ブログ5選
  • Seesaaブログ
  • FC2ブログ
  • JUGEMブログ
  • 忍者ブログ
  • livedoorブログ

もちろん他にもアフィリエイトで利用できるブログサービスはありますが、無料ブログを続けることはオススメしていないので、とりあえずこの5つの中から選んでおけば良いかと思います。

無料ブログを使うなら知っておかなければいけないこと

個人の日記として無料ブログを使う分には問題ありませんが、あなたがこれからアフィリエイターとして活躍して行くのであれば、無料ブログのメリットとデメリットについて知っておかなければいけません。

メリット・無料で使える
・検索エンジンにインデックスされるのが比較的早い
デメリット・独自ドメインサイトより上位表示されにくい
・問題のある記事は削除される
・サービスが終了すると記事が全部削除される

無料ブログの2つメリット

無料で使えるのは当たり前ですが、書いた記事が比較的早くインデックスされます。

検索結果に記事が表示されるようになるには、書いた記事をGoogleの検索ロボットに見つけてもらい、検索データを格納しているサーバーにその記事情報を入れてもらう必要があります。

サーバーに記事情報が格納され、検索結果に反映されることをインデックスされたと言います。記事を書いてもインデックスされなかったら、検索結果に表示されず誰からも見てもらえません。

どんな記事でも遅かれ早かれ時間が経てばインデックスされますが、無料ブログの場合インデックスされるまでの時間が比較的早いです。

無料ブログの3つのデメリット

1つ目の"独自ドメインサイトより上位表示されにくい"については、この後の独自ドメインのところで詳しく書きますが、無料ブログは上位表示されにくいと覚えておいてください。

2つ目の"問題のある記事は削除される"については、ブログサービスの規約に沿ってブログ運営しなければいけないので、禁止されている内容を記事にすると削除の対象になります。

3つ目の"サービスが終了すると記事が全部削除される"については、無料ブログは運営会社のサービスの1つにしか過ぎず、いつサービスが終了するかわかりません。もちろん今すぐにではありませんが、あくまでも可能性があるということです。

ブログサービスが終了した場合、たとえブログに100記事、200記事あっても全て削除されます。

少し考えてみてください。

 

あなたの無料ブログが月5万円稼いでいたとしたら・・・

 

そのすべてが削除されるとしたら・・・

 

あなたは1年で60万円得られるはずだった報酬すべてを失うことになります。
これってかなりリスクがあることだと思いませんか?

サイトアフィリエイトは書いた記事が資産になりますが、無料ブログを使っていると積み重ねてきた資産を一気に失うこともあります。

アフィリエイターに必須の独自ドメインとは?

独自ドメインとはサイトのアドレスを自由に決めて取得したドメインのことを言います。

独自ドメインの説明

赤色の部分は私が自由に決めた文字列で、青色の部分はいくつかある中から選びました。この赤色と青色の部分を自由に決めて取得したドメインが独自ドメインです。

同じドメインは存在しないので、独自ドメインを取得するとそのドメインはあなただけのオリジナルの独自ドメインになります。要は早い者勝ちです。

使いたいと思ったドメイン名があったとしても、先に誰かが取得していた場合、そのドメインを取得することはできないので諦めてください。

独自ドメインのメリット・デメリット

本格的にアフィリエイトを始める場合、必ず独自ドメインを使用することになりますが、無料ブログよりもかなり大きな恩恵を受けることができます。

ここからは独自ドメインのメリットとデメリットについて解説します。

メリット・サイトを削除される心配がない
・上位表示しやすい
・一度作ったサイトは資産として残る
デメリット・運営費(ドメイン代とサーバー代)が掛かる
・検索エンジンにインデックスされるのが遅い

独自ドメインのデメリット

独自ドメインは有料で年単位での契約になります。取得時(初年度)は数百円くらいで、2年目以降は千円ちょっとです。

独自ドメインは設置するサーバーがなければ意味がないので、おのずとサーバーも契約することになります。サーバーについてはこのあと解説しますが、費用的には月1,000円前後です。

もう一つのデメリットは"検索エンジンにインデックスされるのが遅い"ことです。

インデックスされるスピードだけなら無料ブログの方が早いですが、ドメインの強さは独自ドメインの方が圧倒的に強いので、運営を続けて行くと無料ブログの順位をカンタンに抜かします。

独自ドメインのメリット

独自ドメインの一番のメリットはサイトが削除されないことです。削除されないということは、作ったサイトが資産として残ります。

また、独自ドメインサイトはインデックスされるまで遅いですが、サイトが育つにつれドメインが強くなり、上位表示されるようになります。

上位表示されると商品が売れやすくなりますし、稼げるサイトになります。サイトは削除されないので、月に10万円稼げるサイトが10個あったら・・・

独自ドメインを使わない手はないですよね(笑)

無料ブログと独自ドメインの特徴まとめ

メリットデメリット
無料ブログ・無料で使える
・インデックスされるのが比較的早い
・上位表示しにくい
・問題のある記事は削除される
・サービス終了で記事が全部削除
独自ドメイン・サイトを削除される心配がない
・上位表示しやすい
・一度作ったサイトは資産として残る
・費用が掛かる
・インデックスされるのが遅い
無料ブログはインデックスが早いので、比較的早く順位がつきますが、伸びしろがなく尻つぼみなイメージです。

独自ドメインはインデックスが遅いので、順位がつくまで時間が掛かりますが、めちゃくちゃ伸びしろがあるので、後からググっと伸びるイメージです。

アフィリエイトは長期的・安定的に稼ぐことができれば一番良いので、独自ドメインの方が稼ぎやすく有利だと分かって頂けたかと思います。

無料ブログと独自ドメインの特徴まとめ

独自ドメインサイトを作るにはサーバーが必要

先ほども書きましたが、独自ドメインを使うにはサーバーが必要になります。
独自ドメインとサーバーの関係性は住所と土地で例えるとわかりやすいです。

独自ドメインどサーバーの関係性
  • 独自ドメインは住所
  • サーバーは土地

住所がわかってもそこの土地を持っていなかったら意味がないですし、土地を持っていたとしても、その土地までの住所がわからなければ辿り着けません。

独自ドメインとサーバーはセットだと覚えておいてください。

サーバーにもよりますが、1つのサーバーで20個から50個くらいドメインを設置することができるので、初めのうちはサーバーが1つあれば充分です。

独自ドメインは年単位、サーバーは月単位で費用が掛かります。それぞれの取得方法や設定方法については、サイト作成のカテゴリで詳しく解説します。

独自ドメインを取得してからが本番

ここまで無料ブログと独自ドメインについて詳しく解説してきましたが、いつまでも無料ブログだけでアフィリエイトをしていても大きく稼ぐことはできません。

私の場合は、多少お金を掛けてでも早く稼げるようになりたかったので、無料ブログはほとんど経験せずに、すぐに独自ドメインサイトを作り始めました。

どうせサイトを作るなら、資産になる独自ドメインの方が良かったというのもあります。

初めはお金を掛けたくないという気持ちもわかるので、無料ブログから始めても良いですが、無料ブログだと大きく稼げませんし、いつ削除されるかわかりません。

安定してそれなりの金額を稼ぎたいのであれば、早い段階で無料ブログから独自ドメインへステップアップした方が良いです。

この記事があなたのお役に立ちましたら、応援クリックお願い致します

おすすめの記事