【基本】アフィリエイターに必須の『SEO』について解説

どうも、ひろもん(@hiromon_com)です。

アフィリエイトで成果を出すには『SEO』が重要ですが、これからアフィリエイトを始めようとしている方にはあまり馴染みのない言葉だと思います。

『SEO』をきちんと対策するかどうかは成果に大きく関係しているので、アフィリエイトを始めるなら知識としてしておかなければなりません。

そこで今回は、『SEO』について解説します。

もくじ

『SEO』とは

『SEO(Search Engine Optimization)』とは検索エンジン最適化のことで、Googleなどの検索エンジンで検索した際、より上位に表示されるようにするための施策です。

ちなみにYahooはGoogleの検索システムを使っているので、基本的にどちらで検索しても検索結果に大きな違いはなく、実質は検索エンジン最適化とはGoogleに気に入られることです。

『SEO』の必要性

『SEO』の必要性

アフィリエイトサイトを作っても上位表示しなければ、誰からも見られず報酬が発生しないので、作ったサイトを上位表示させ報酬を得るために『SEO』を行います。

基本的にネットで何かを調べる際、検索結果の上位ページから順番に読まれるので、自分のサイトが検索結果の上位に表示されれば、検索ユーザーにたくさん閲覧され、サイトで紹介している商品も売れる可能性が高くなります。

目標の検索順位はもちろん1位ですが、いきなり1位表示されることはなく、順位は徐々に上がっていくものなので、最初の目標は検索結果の1ページ目(10位以内)に表示されることです。

『SEO』を行わないとどうなるのか

『SEO』を行わないとどうなるのか

『SEO』は検索結果で上位表示させるための施策なので、『SEO』を無視してサイトを作ると上位表示が難しくなり、ほとんどアクセス数もなく、報酬も一切発生しません。

せったく時間と手間を掛けて作ったサイトでも、誰にも見てもらえなかったら存在していないのと同じなので、アフィリエイターにとって『SEO』は必須です。

『SEO』は2種類ある

『SEO』には「内部SEO」と「外部SEO」の2つの施策があります。

内部SEO

検索エンジンから好まれるように自分のサイト内で行う施策のこと。

外部SEO

外部サイトから被リンクをもらうこと。

Googleは検索順位を200以上の指標で決めており、指標内容も非公開で、その指標自体も定期的にアップデートされて変化しているので、『SEO』に絶対的な正解はありません。

「じゃあ対策できないのでは?」と思うかもしれませんが、多くの方の過去の経験から、ある程度検索順位が上がりやすい施策がわかっています。

ただし先ほど述べたように、指標は定期的に変化しているので、今まで有効だった施策が急に通用しなくなることもありえるのが『SEO』です。

基本的な『SEO』の施策はこちらで解説しています。

まとめ

アフィリエイターにとって『SEO』は必須で、2種類の施策があります。

内部SEO

検索エンジンから好まれるように自分のサイト内で行う施策のこと。

外部SEO

外部サイトから被リンクをもらうこと。

ひろもんのアイコン画像ひろもん

上位表示されないサイトは存在しないのと同じです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる