初めてのレンタルサーバーならロリポップがオススメ!

どうも、ひろもんです。

アフィリエイトにレンタルサーバーは欠かせませんが、初めてのレンタルサーバー選びでどこを使えばいいのか悩む方が多いと思います。

レンタルサーバーってたくさんありますし、私もすごく悩みました。汗

そこで今回はレンタルサーバー初心者にオススメなレンタルサーバーを紹介します。

ロリポップがオススメな理由

コスパが高くバランスが良い

サイトごとでオススメしているレンタルサーバーが違うし、結局どこを選べばいいのか迷いがちですが、私の経験からすると初めはロリポップで十分です。

私が今まで契約したレンタルサーバーの中には、ロリポップよりも月額料金が高くスペックも高いはずなのに、実際のページ表示速度はロリポップに大きく劣るレンタルサーバーもありました。

必ずしも料金が高ければいいというわけではありませんし、ロリポップのスタンダードプランならわずか500円で不自由なく使用できます。

ロリポップには5つのプランがありますが、使用できるデータベース数の関係上、最低でもスタンダードを選んでください。

データベースの数だけワードプレスでサイトを作れるので、スタンダードプランだと30サイト作れます。

 データベースを使用しないHTMLサイト(SIRIUSで作成)であれば独自ドメインの数だけ(100サイト)作れます。
プラン容量独自ドメインデーターベース月額料金
エコノミー10GB20個不可100円
ライト50GB50個1個250円
スタンダード120GB100個30個500円
ハイスピード200GB無制限70個1,000円
エンタープライズ400GB無制限100個2,000円

ロリポップの申し込み手順

ロリポップの申し込み手順
公式サイトロリポップはこちら

ロリポップにアクセスしトップページ右上の[お申込み]をクリックします。

 

ロリポップの申し込み手順
スタンダードプランの[選択する]をクリックします。

 

ロリポップの申し込み手順
アカウント名:好きなアカウント名を入力
ロリポップのドメイン:好きなものを選択
パスワード:パスワードを入力
連絡先メールアドレス:メールアドレスを入力

すべての入力が終わったら[お申込み内容入力]をクリックします。

 アカウント名を入力しロリポップのドメインを選択すると「あなたのホームページURLは○○になります」と表示されますが、アフィリエイトサイトはすべて独自ドメインで作るので、ここに表示されるURLは使いません。

ここで決めたアカウント名・ロリポップのドメイン・パスワードは今後ロリポップにログインする時に使います。

 

ロリポップの申し込み手順
契約種別:個人にチェック
名前:名前を入力
フリガナ:フリガナを入力
郵便番号:郵便番号を入力
住所:住所を入力
電話番号:電話番号を入力
サーバー移行ですか?:いいえにチェック

 

ロリポップの申し込み手順
自動更新:任意でチェック
バックアップオプション:任意でチェック
ウイルス対策:任意でチェック
メッセージ:空欄でOK
取次店コード:空欄でOK

すべての入力が終わったら[お申込み内容確認]をクリックします。

 自動更新・バックアップ・ウイルス対策など後からでも申し込めるので、すべてチェックを外しても大丈夫ですが、自動更新は便利なのでここだけチェックを入れても良いです。

 

ロリポップの申し込み手順
利用規約:チェック
私はロボットではありません:チェック

申込内容に間違いがなければチェックを入れ[無料お試し開始]をクリックします。
これでロリポップのお申込みが完了しました。

 10日間の無料お試し期間があります。

 

ぜひ応援クリックお願い致します

ブログランキング

気軽にTwitterしてくださいね!