検索順位チェックツール「GRC」と「COMPASS」を徹底比較!アフィリエイターにおすすめはどっち?

  • URLをコピーしました!

どうも、ひろもん(@hiromon_com)です。

検索順位チェックツールにはブラウザ型・クラウド型・インストール型の3種類ありますが、アフィリエイターにおすすめなのはインストール型です。

そして、インストール型の検索順位チェックツールで有名なのが、昔からある定番の「GRC」とアフィリエイター用に開発された「COMPASS」の2つです。

私はどちらのツールも購入し使用していますが、これから検索順位チェックツールを購入しようとしている方にとっては、どちらを購入するべきか悩むと思います。

そこで今回は、検索順位チェックツールの「GRC」と「COMPASS」を徹底比較します。

この記事でわかること
  • 「GRC」と「COMPASS」の比較
  • どちらを購入すべきか
もくじ

「GRC」と「COMPASS」徹底比較

「GRC」と「COMPASS」の比較表です。

GRCCOMPASS
価格495~2,475円
(プラン次第)
8,778円
(買い切り)
月額料金495~2,475円
(プラン次第)
0円
URL数5~無制限
(プラン次第)
無制限
キーワード数500~無制限
(プラン次第)
無制限
PC順位対応対応
スマホ順位対応対応
チェック速度速い遅い
対応OSWindowsWin/Mac
GRCCOMPASS
価格495~2,475円
(プラン次第)
8,778円
(買い切り)
月額料金495~2,475円
(プラン次第)
0円
URL数5~無制限
(プラン次第)
無制限
キーワード数500~無制限
(プラン次第)
無制限
PC順位対応対応
スマホ順位対応対応
チェック速度速い遅い
対応OSWindowsWin/Mac

「GRC」には料金プランが5つあり、最上位プランになると「COMPASS」と同様に、登録できるURL数とキーワード数が無制限になります。

「GRC」の注意点

PCとスマホ両方の検索順位をチェックするには別々のライセンスが必要なため、もし両方の検索順位をチェックする場合は2倍の料金がかかります。

ランニングコストや機能面では「COMPASS」の方が圧倒的におトクですが、検索順位のチェック速度に関しては「GRC」の方が速いです。

ちなみに操作画面はどちらも似ており、ほぼ同じような画面です。

結論
  • コスパ重視なら「COMPASS
  • Macを使用しているなら「COMPASS
  • チェック速度重視なら「GRC

購入価格・月額料金

購入価格・月額料金の比較

「GRC」には料金プランが5つあります。

「GRC」の料金プラン

スクロールできます
ベーシックスタンダードエキスパートプロアルティメット
月額料金495円990円1,485円1,980円2,475円
年額料金4,950円
(2ヶ月分おトク)
9,900円
(2ヶ月分おトク)
14,850円
(2ヶ月分おトク)
19,800円
(2ヶ月分おトク)
24,750円
(2ヶ月分おトク)
URL数5505005,000無制限
キーワード数5005,00050,000500,000無制限
スクロールできます
ベーシックスタンダードエキスパートプロアルティメット
月額料金495円990円1,485円1,980円2,475円
年額料金4,950円
(2ヶ月分おトク)
9,900円
(2ヶ月分おトク)
14,850円
(2ヶ月分おトク)
19,800円
(2ヶ月分おトク)
24,750円
(2ヶ月分おトク)
URL数5505005,000無制限
キーワード数5005,00050,000500,000無制限

「GRC」は買い切りのツールではないため、契約プランに応じたランニングコストが必要で、実際にかかる費用は1年ごとに4,950~9,900円です。

大体の場合はスタンダードプラン以下で足ります。

続いて「COMPASS」の価格です。

「COMPASS」の価格表

COMPASS
料金8,778円
(買い切り)
月額・年額0円
URL数無制限
キーワード数無制限
COMPASS
価格8,778円
(買い切り)
月額料金
年額料金
0円
URL数無制限
キーワード数無制限


「COMPASS」は買い切りなので、購入後はランニングコストが一切かかりません。

「GRC」と比較すると、導入費用はスタンダードプランよりも安く、機能は最上位プランと同等なので、コスパが非常に高いです。

PCとスマホの検索順位

対応デバイスを比較

同じキーワードで検索しても、PCとスマホからではそれぞれ検索順位が異なります。

以前はPCで検索する人が多かったため、PCでの検索順位だけをチェックしていれば良かったですが、今はスマホで検索する人も多いため、スマホでの検索順位も無視できません。

スマホ表示を無視したサイトを作ると検索順位が大きく下がります。

幸い「GRC」と「COMPASS」は、どちらもパソコンとスマホ両方の検索順位をチェックできるのですが、「GRC」はPCとスマホで別々のライセンスが必要なため、両方の検索順位をチェックするには2倍の料金がかかります。

GRCベーシックスタンダード
PC用ライセンス4,950円/年9,900円/年
スマホ用ライセンス4,950円/年9,900円/年
合計金額9,900円/年19,800円/年
GRCベーシックスタンダード
PC用ライセンス4,950円/年9,900円/年
スマホ用ライセンス4,950円/年9,900円/年
合計金額9,900円/年19,800円/年

「GRC」で両方の検索順位をチェックするとなると一気に割高になりますが、「COMPASS」なら追加料金無しで両方の検索順位をチェックできるため、ここでもコスパの高さが光ります。

対応している検索エンジン

対応している検索エンジンを比較

「GRC」と「COMPASS」がそれぞれ対応している検索エンジンは以下です。

GRCCOMPASS
Google対応対応
Yahoo対応対応
Bing対応

利用者の多い「Google」と「Yahoo」以外の検索エンジンで上位表示しても、アクセスが増えることはほぼないため、「Bing」での検索順位をチェックしたり気にする必要は一切ありません。

「Google」と「Yahoo」以外は無視でOKです。

「Bing」の検索順位をチェックできるからと言って、「GRC」が優れているということはなく、そもそもチェックする必要もありません。

検索順位のチェック速度

検索順位のチェック速度を比較

通常Googleで同一IPから短時間に大量検索を行うと、一定時間検索ができないように制限がかかります。

「COMPASS」は検索制限を回避するために、順位チェックと休止を自動で繰り返しますが、「GRC」は休止しなくても制限を受けない仕様のため、検索順位をチェックする速度は「GRC」の方が速いです。

それぞれの詳しいシステムについてはよくわかりませんが、「GRC」はランニングコストがかかる代わりに検索順位のチェック速度が速いということです。

検索制限があるのはGoogleだけなので、Yahooの検索順位のみチェックするように設定すると、「COMPASS」のチェック速度も速くなります。

検索順位をチェックする速度が速いのはいいことですが、検索順位チェックツールはバックグラウンドで動作するため、チェック画面を眺めて待つ必要はありません。

ツールを起動させたら、しばらく経ってから確認するだけです。

とくにPCの電源を切らず年中起動させている方は、寝ている間に順位チェックが完了するため、まったく気になりません。

対応OS

対応OSを比較

「GRC」と「COMPASS」が対応しているOSは以下です。

GRCCOMPASS
対応OSWindowsWin/Mac

私はWindowsを使用しているため気にしていませんでしたが、Macに対応しているから「COMPASS」を選んだという意見もよく聞きます。

「GRC」はWindowsでしか動作しないため、Macを使用しているなら迷わず「COMPASS」を使用してください。

操作画面の使いやすさ

操作画面の使いやすさを比較

「GRC」と「COMPASS」の操作画面は以下です。

GRCの操作画面

GRCの操作画面

COMPASSの操作画面

COMPASSの操作画面

画像を見てわかるように、色の違いはありますが、各種データの配置についてはほぼ同じため、特別どちらの方が操作しやすいということはありません。

シンプルなデザインの「GRC」に対して、「COMPASS」はGoogleは青でYahooは赤と色分けされています。

まとめ

検索順位のチェック速度を重視するなら「GRC」ですが、ランニングコストをかけずにコスパ良く使用したいなら「COMPASS」を選んでください。

結論
  • コスパ重視なら「COMPASS
  • Macを使用しているなら「COMPASS
  • チェック速度重視なら「GRC

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ