【2022年】超厳選!アフィリエイトサイトにおすすめなWordPressテーマ6選

  • URLをコピーしました!

どうも、ひろもん(@hiromon_com)です。

WordPressのテーマは有料・無料問わず無数にありますが、すべてのテーマがアフィリエイトサイト用に制作されているわけではないので、当然アフィリエイトに不向きなテーマもたくさんあります。

せっかくアフィリエイトに取り組んでいても使用しているテーマが微妙だと、デザイン性・機能性・SEOなどで大きくハンデを負ってしまうため、成果を出したいならアフィリエイト向きのテーマを使うべきです。

そこで今回は、テーマでハンデを負うことがないように、無数にあるテーマの中からアフィリエイトサイトに向いているテーマを厳選して紹介します。

この記事でわかること
  • アフィリエイト向きテーマの特徴
  • アフィリエイト向きテーマ
  • 有料テーマを使うメリット
もくじ

アフィリエイト向きテーマの特徴

アフィリエイトサイトに向いているテーマの特徴は以下です。

アフィリエイト向きテーマ

  1. デザイン性が高い
    • 見た目が悪いサイトは離脱率が高い
  2. 機能性が高い
    • 余計なプラグインを入れず済む
  3. SEO対策済み
    • 検索順位に関係する

逆に厳選する際に以下のようなテーマは除外しました。

アフィリエイトに不向きなテーマ

  1. 更新がなくセキュリティ面が不安
  2. デザインが古い・安っぽい
  3. CSSなどのカスタマイズ前提
  4. プラグインがないと機能性が低い
  5. レイアウトが不向き
  6. ページの読み込みが遅い
  7. 有料なのに無料テーマに負けている

上記のポイントを踏まえた上で、アフィリエイトサイトに向いていると思ったテーマだけを紹介します。

無料テーマ

一見デザインがキレイで良さそうでも、無料テーマはアップデートされずに数年放置されていることが多いため、実はアフィリエイトに向いている無料テーマは非常に少ないです。

最新のWordPressに対応するためには、テーマも定期的なアップデートが必要ですし、放置されているテーマは不具合があるだけでなく、セキュリティ面でも大きな不安があります。

そんな中、定期的にアップデートされているのが「Cocoon」で、有料テーマのフォーラムでも、元は「Cocoon」を使っていたという方を多く見かけるので、無料テーマを使うなら「Cocoon」一択です。

Cocoon

アフィリエイト向き無料テーマ「Cocoon」
デザイン 3.5
機能性 3.5
SEO 3.5
ブロックエディター
サポート体制ファーラム
価格無料

シンプルなデザインのテーマですが、70種類以上あるスキンの中から好きなスキンにチェックを入れるだけで、サイト全体のデザインをガラッと変更できます。

アップデートも多く安心感があり、利用者もかなり多いテーマです。

ひろもん

今は無料テーマといえば「Cocoon」ですね。

有料テーマ

アフィリエイト向きの有料テーマは他にもありますが、紹介する数が多すぎると結局どれがいいのかわかりづらくなるため、数ある中でもとくにおすすめのテーマだけを厳選しています。

以下は厳選したテーマの比較表です。

スクロールできます
テーマ名価格デザイン機能性SEOブロックエディターサポート体制
SWELL17,600円 5.0 5.0 5.0フォーラム/Slack
AFFINGER614,800円 4.0 4.0 4.5なし
AFFINGER6EX39,800円 4.0 5.0 4.5なし
DIVER17,980円 4.0 4.0 4.0メール
STORK1911,000円 4.0 4.0 4.0メール

それぞれのテーマについてより詳しく紹介します。

SWELL

アフィリエイト向き有料テーマ「SWELL」
デザイン 5.0
機能性 5.0
SEO 5.0
ブロックエディター
サポート体制ファーラム/Slack
価格17,600円

デザイン・機能性・SEOだけでなく、ページの表示速度が速くなるように高速化の施策もふんだんに盛り込まれており、一切の妥協がない最高のテーマです。

また開発者の熱量がすごいのでアップデートも多く、個人的にはNo.1のテーマだと思います。

ひろもん

当ブログでも使用してるテーマで、第一候補におすすめです。

AFFINGER6

アフィリエイト向き有料テーマ「AFFIMGER6」
デザイン 4.0
機能性 4.0
SEO 4.5
ブロックエディター
サポート体制なし
価格14,800円

「稼ぐ」に特化したテーマで、同社の無料テーマ「STINGER」にアフィリエイト向けの改良が加えられ、デザイン・機能・SEOすべてが大きくパワーアップしています。

有料の専用プラグインがいくつも用意されており、さまざまな機能を追加できます。

「AFFINGER6」には通常版と上位版がありこちらは通常版です。

AFFINGER6EX

アフィリエイト向き有料テーマ「AFFIMGER6EX」
デザイン 4.0
機能性 5.0
SEO 4.5
ブロックエディター
サポート体制なし
価格39,800円

「AFFINGER6」に20個以上の機能を追加した上位版のテーマ「AFFINGER6EX」と、有料の専用プラグインが2つ付いたお得なセットです。

機能が多すぎて使いこなすのは大変ですが、慣れればさまざまなタイプのサイトを作れます。ちなみに「AFFINGER6EX」の単体購入はできません。

「AFFINGER6」と「AFFINGER6EX」どちらを購入するか悩む方も多いと思いますが、価格が安いという理由だけで「AFFINGER6」を選ぶのは止めた方がいいです。

なぜなら「AFFINGER6EX」の方が20個以上も機能が多いため、たとえ最初に「AFFINGER6」を購入したとしても、あとから絶対に上位版の「AFFINGER6EX」が欲しくなるからです。

私も最初から「AFFINGER6EX」を購入しましたし、どちらにするか悩んだ場合は初期投資と割り切って、上位版の「AFFINGER6EX」の購入をおすすめします。

ひろもん

「SWELL」以前は私も「AFFINGER6EX」を使用していました。

DIVER

アフィリエイト向き有料テーマ「DIVER」
デザイン 4.0
機能性 4.0
SEO 4.0
ブロックエディター
サポート体制メール
価格17,980円

デザイン・機能性・SEOのすべてが備わっていて、カスタマイズする必要がないほど完成度が高く、使いやすくてオシャレなテーマです。

私も「DIVER」を長く使用していましたが、わからないことはメールで丁寧にサポートしてくれて非常に対応が良かったです。

現在「DIVER」は大型アップデートが控えており、おそらく次回のアップデートでブロックエディターに完全対応するのではないかと予想しています。

ひろもん

「AFFINGER6EX」以前は私も「DIVER」を使用していました。

STORK19

アフィリエイト向き有料テーマ「STORK19」
デザイン 4.0
機能性 4.0
SEO 4.0
ブロックエディター
サポート体制メール
価格11,000円

ブロガーに人気の高いテーマで、カラフルで目を引きデモサイトはまるで遊園地のようなワクワク感があります。

ブロックエディターにも対応しており、アップデートも頻繁に行われています。

有料テーマを使うメリット

有料テーマを使うメリット

クオリティの高い無料テーマもありますが、それでも有料テーマの方が圧倒的に優位です。

有料テーマ
  • デザインが完成されている
  • 基本的にカスタマイズ不要
  • 機能が多く最低限のプラグインで済む
  • ページの表示速度が速い
  • 確実にアップデートされる
  • 基本的にサポートあり
無料テーマ
  • デザインが物足りない
  • カスタマイズに専門知識が必要
  • 機能が少なく大量のプラグインが必要
  • ページの表示速度が遅い
  • アップデートは製作者次第
  • 基本的にサポートなし
有料テーマ
  • デザインが完成されている
  • 基本的にカスタマイズ不要
  • 機能が多く最低限のプラグインで済む
  • ページの表示速度が速い
  • 確実にアップデートされる
  • 基本的にサポートあり
無料テーマ
  • デザインが物足りない
  • カスタマイズに専門知識が必要
  • 機能が少なく大量のプラグインが必要
  • ページの表示速度が遅い
  • アップデートは製作者次第
  • 基本的にサポートなし

上記以外にも絶対に有料テーマを使った方が良い理由はあります。

コンテンツ制作に掛かる時間

有料テーマを使うべき理由1

サイト運営をしていると必ずと言っていいほど愛着が湧いてきて、「カッコよくしたい」「オシャレにしたい」と思うものですが、無料テーマのカスタマイズに時間をかけるくらいなら、さっさと有料テーマに乗り換えた方が絶対に良いです。

私も昔は無料テーマをカスタマイズして使っていましたが、知識がないのでPHP・CSS・HTMLなどを調べるのに膨大な時間を割きましたし、思い通りのカスタマイズができないことも多かったので、今は有料テーマ以外使わないようになりました。

当時はなるべくお金をかけずに稼ぎたいと思っていたため、代わりに膨大な時間をかけていましたが、今はお金をかけてでも時間を短縮するべきだと思っているので、当時はムダな時間を過ごしたなと思います。

Twitterでも「テーマを○○(無料テーマ)から○○(有料テーマ)に変えたけど、最初から使っておけば良かった」みたいなツイートをよく見かけます。

無料テーマに膨大な時間と手間をかけてカスタマイズするくらいなら、初めから完成度の高い有料テーマを使用した方が圧倒的にラクですし、何より記事作成に集中できるのでサイト運営が楽しいです。

テーマの乗り換えは想像以上に大変

有料テーマを使うべき理由2

運営中のサイトのテーマを変更したことがある方ならわかると思いますが、ある程度の記事数があるサイトのテーマを変更するのは想像以上に大変です。

テーマを変更すると

  • 多くのページでデザインが崩れる
  • 文字装飾などがなくなる

テーマにはそれぞれ独自の機能やショートコードがあるため、テーマを変更すると独自機能やショートコードがすべて無効化されてしまい、デザインが崩れたり文字装飾がなくなります。

まだ記事数が少ない場合はカンタンに修正できますが、規模が大きいサイトだと修正に膨大な時間がかかり非常に大変です。

基本的にテーマを変更すると全ページを修正する必要があり、記事数が多いサイトの場合は記事の修正だけで1~2か月かかることもあります。

また記事の修正に時間を取られるため、その間は新しい記事を投稿できません。

「稼げるようになってから有料テーマにします」みたいな方もいますが、テーマの乗り換えはお金を払ってでもやってもらいたいくらい大変なので、初めから有料テーマを使うのが一番です。

まとめ

アフィリエイターはユーザーに役立つコンテンツを提供し、報酬をもらうのが目的であって、見栄えの良いサイトを作るのが目的ではありません。

無料テーマのカスタマイズに夢中になるあまり、コンテンツが疎かになったのでは本末転倒です。

ぜひコンテンツに集中できるあなた好みのテーマを見つけてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

    • 高橋亜美さん、コメントありがとうございます。

      私が使っているテーマには幸い警告はありませんでしたが、
      古いテーマを使用しているサイトに「パンくずリストの問題が検出された」と
      サーチコンソールで警告が出てた人もいたようですね。

      テーマを最新バージョンに更新しても出るようなら
      他のテーマに切り替えた方がエラーから開放されるのでいいですね。

      少しでも記事がお役に立てたのなら良かったです!

  • はじめまして 
    ランキングから来ました。

    いろいろ重要な情報をありがとうございます。
    プラグインとか、難しいことはやはり有料テーマがいいですね。

    また参考にさせていただきます。

    • 若ちゃんさん、コメントありがとうございます。

      変に無料テーマにこだわらずに
      有料テーマを使った方がずっといいですね。

      また遊びに来てください。

    • 隅川 大滉、コメントありがとうございます。

      お役に立ててよかったです。
      また遊びに来てください!

若ちゃん へ返信する コメントをキャンセル

もくじ